Home » ユーストリーム番組

Vol.157:「見た目問題」を卒論に

2014年10月28日

新アシスタント、えんどぅ・ちあっきーさん。生まれも育ちも葛飾柴又の下町っ子の法政大学国際文化学部4年生です。緊張しながらもマイペースなちあっきーさんとともにお送りします。
(『ヒロコヴィッチの穴』Vol.157/2014年10月10日放送)

 うれしいことに、卒業論文のテーマに「見た目問題」を取り上げてくれることが増えてきたように思います。毎年、数件問合せをいただき、取材を受けたり、当事者さんを紹介したりしています。今年は高校生からも連絡をいただきました。
 とくに最近は、当事者ではない人が「見た目問題」をテーマに書く、という傾向がみられます。それだけ「見た目問題」が知られるようになったのかな。2008年にMFMSが「見た目問題」というキーワードを作って、ここまで来ました。これからも怠ることなく、精進してまいりたいと改めて思います。

 さて、今晩の放送は、新アシスタント、えんどぅちぃあっきーさん。彼女もまた、卒論で「見た目問題」をテーマにしてくれたのですが、その辺の話も交えつつお送りしたいと思います。

「見た目問題」を解決すれば、世界は変わる!?

「見た目問題」解決NPO法人マイフェイス・マイスタイル代表:外川浩子こと“ヒロコヴィッチ”が、
ゲストを迎えたり、迎えなかったり…、アシスタントさんがいたり、いなかったり…
ソーシャルストリーム欄を、読んだり、読まなかったり、既読するーしたり…
世の中のあらゆる話題から「見た目問題」解決のヒントを見つけ出す1時間ほどのトーク番組。

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』生放送は、[毎週金曜、21:00~]生放送!

今回の番組では…、

●いきなりヒロコヴィッチのむちゃブリ洗礼
●誰っ!? カメラの前を横切ったのは…
●以前は当事者が、最近は当事者ではない人たちが
教授も、実はよくわからない
●代表とチーフの下町感を大学の授業で
●思わずギャラリーに話しかけるも…
●ここしかないけど、断られたらどうしよう
強く訴えたいことがあると思っていたのに
●ゼミでは100%です!
学会発表くらいに…!
音声データ紛失!?思い出とともに大ピンチ?
卒論は終わってないけど、お手伝いします

…などなど、ちあっきーさんの卒論についても触れながら、そして、ギャラリーの方々(正体は若き研究者、さやかさんとヤブッキーでした)と論文のテーマの選び方なんかも聞きながらお届けしました。もっと大学生に「見た目問題」を知ってもらえるよう、これからもガンバリマス!

vol157

今後も MFMS presents 『ヒロコヴィッチの穴』では、世界を変えるため
「見た目問題」当事者さん・NPO活動家・研究者・ドクター・学生・アーティストなど
様々な立場の方をゲストに迎えて、その人の“自分らしい”生き方を通して「見た目問題」解決のヒントを探るUSTREAM《生放送》番組をお送りしていきます!

それでは、来週も金曜夜9時~USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』生放送を、よろしくお願いしますー。

―――――

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』生放送では
「見た目問題」当事者さんの出演を大募集しています!
・・・だがしかし、ヒロコヴィッチがピンと来ない方はお断りさせていただきます。てへ!

当事者の皆さん、ヒロコヴィッチ(外川浩子)と対談・共演してみませんか??
出演希望の方はぜひ、以下の要領でご連絡ください。

お問い合わせフォームから
件名:『ヒロコヴィッチの穴』出演希望

※出演の際には、お名前はハンドルネームでもかまいません
※USTREAMにて顔出し可、「見た目問題」についてなんとなくお話しできる当事者の方に限らせていただきます
※今のところ強大な宣伝能力は持ちあわせておりませんが、その他もろもろご留意くださいますようお願いします

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments are closed.

HOME