Home » ユーストリーム番組

Vol.067:フォトジャーナリスト/佐藤慧さん

2012年6月30日

今回は、ゲストいます!
でも「見た目問題」とは直接関係があるわけじゃないんです。

でもでも!日本を飛び出して活動を繰り広げるフォトジャーナリストのお話は、かなり面白いとおもいますよ。

 「世界を旅する中で世界の不条理に気付いた」という佐藤慧(さとうけい)さん。
 2007年にアメリカのNGOに渡り、その後南部アフリカ、中米へ。
 現在はアフリカを中心に取材を進め、写真と文章を駆使しながら人間の可能性、命の価値を伝え続けています。
 佐藤慧 -世界に魅せられて-

 アフリカ・ザンビア共和国では学校建設にまで携わった佐藤さん。
 「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』Vol.003(2011年秋号)のスペシャルレポート『黒人社会の白い先生、チャンダ』では、ザンビア共和国で教師として働くアルビノ当事者チャンダさんの生活を、 現地の写真と共に伝えてくれています。
 日本とアフリカ。距離は遠く離れていても思いは繋がっていく。
 そんなことを実感させてくれました。

 昨年の東日本大震災当日も、ザンビア共和国にいたという佐藤さん。震災直後に緊急帰国し被災地に入り、その後もずっと、時間をつくっては東北に通い続けています。

ほとんど毎週、ゲストに「見た目問題」当事者さんをお迎えして、
ラフで楽しいフリートークを中心に、しかし“生・公開・当事者インタビュー”のような形式で、
どっぷり「見た目問題」について語り合う“いま、ここにしかないUSTREAM番組”
それが『ヒロコヴィッチの穴』!

アザやけどキズアルビノ円形脱毛症眼瞼下垂単純性血管腫白斑…and more!!。
見た目に症状があるみなさんへ、もう少し楽に生きるためのメッセージを届けます!
「見た目問題」当事者ひとりひとりを“つなぐ”、NPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)。

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』は、[毎週水曜、21:00~]生放送!

MFMSの代表:外川浩子のchaosかつavant-gardeな脳内cloudを、思う存分、散らかし倒す、疑似テレビ番組。

今回の番組では…、
●ジャーナリストとしてのデビュー作は、マイ・フェイス Vol.003(2010年秋号)だった!?
●なぜ、どうしてアフリカに魅せられたのか…
●速報的なジャーナリズム?ルポライターに近い感覚。
●「飢餓とか貧困」の現実の中にもある「豊かな生活」
●1度や2度じゃわからない…、もう人種とか関係なくなる!?
●言語を飛び越えて伝わるモノ
●「せっかくの人生を何に使うか…」
●遠い国、つながる世界
●「自分事にならないと何も変わらないんだけど、種だけはまいていける」
●ひとりが、すべてを受け止めることはできない!けれど…?
●外川浩子も、ザンビアあたりでしばらく修行したら!?
●「日本では、ロックスターになるつもりなので」
●アフリカに届いた、東日本大震災のニュース
●たくさんの情報が存在する国で、ひとりの“私”が何を知るか
●著書:『ファインダー越しの3.11』もヨロシクね。
…などなど、外川浩子が“女”を見せながら、ひとの生きる意味にも迫るほどの激アツ!トークをお送りしました。

今回もガチで、真剣に、がっぷり四つ!!。

今後も、基本的には「見た目問題」当事者さんをゲストに迎えて、こんな感じの「面白く、当事者と一緒に語り合う!」USTREAM《生放送》番組をお送りしていきたいと思います。

来週もUSTREAM生放送『ヒロコヴィッチの穴』を、どうぞよろしくお願いしますー。

録画されない“アフタートーク”は、まさに「生」だけのお楽しみ!
ぜひリアルタイムで、アフタートークまでたっぷりとお楽しみいただければと思います。

―――――

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』では
「見た目問題」当事者の番組出演を大募集しています!

当事者の皆さん、ヒロコヴィッチ(外川浩子)と対談・共演してみませんか??
出演希望の方はぜひ、以下の要領でご連絡ください。

お問い合わせフォームから
件名:『ヒロコヴィッチの穴』出演希望

※お名前はハンドルネームでもかまいません
※USTREAMにて顔出し可、「見た目問題」についてお話しできる当事者の方に限らせていただきます
※今のところ強大な宣伝能力は持ちあわせておりませんが、その他もろもろご留意くださいますようお願いします

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments are closed.

HOME