Home » 最近のアツい動き

『マイ・フェイス』創刊記念     一夜カギリのトークライブ Vol.3

2010年6月2日

『マイ・フェイス』創刊記念
一夜カギリのトークライブ(2010.5.10)

☆トークライブ・レポート ~アンケート~☆

アンケートをご紹介します。
渋谷という場所柄なのでしょうか、20代の方が多く(なかには10代の方も!)、ちょっと意外でした。これまでのイベントにはなかった傾向です。

アンケートにご協力くださったみなさん、ありがとうございました。今後の活動の参考とさせていただきます。

※個人が特定されるもの等は掲載を見合わせたり、一部変更させていただきました。ご了承ください。

◆当事者のみなさん

楽しかったです。生「下村健一」さんを見れて良かったです!
(男性、30代)

ヒロ姉さん、粕谷さん、下村さん、かっこよかったです。
(女性、30代)

初めてこのような会に来たのですが、ふつうにおもしろいトークショーでした。就活のときにアルビノと言うか言わないかとか、今まで考えたことないことを聞けて、おもしろかったです。
(女性、20代)

来てよかったです。私は当事者ですが、粕谷さんのように親にわからないように子供の頃、医学書をんだり、大学生になって勇気を出してネット検索しました。自分がこういうふうに生まれた意味とか、生き方とか考えて沈んだり上がったりして生きてます。私も何かactionしたいです。ありがとうございました。
(女性、20代)

当事者でも知らなかったこと、気づかなかったこと、とても勉強になりました。自分のことをどう伝えるかなど、考えることはまだまだ沢山ありそうです。
楽しみながら当事者をやっていきたいと改めて思ったトークライブでした。ありがとうございました。
(女性、30代)

4年前を思ったら・・・。今日は多くの人が集まってよかったですね。
(男性、40代)

当事者はどうしても「見た目」で、その人の情報すべてになってしまいますが、下村さんのご子息のNYでの幼稚園の友だちについての話は印象に残りました。一日でも早く「見た目」以外で印象づけられる社会になってほしいものです。
(男性、30代)

コンプレックスをアイデンティティーにするという粕谷さんの言葉。こう考えを転換するために多くのハードルを越えなければいけない当事者問題をこれからも一緒に考えていきたいです。
(女性、20代)

真剣な話と笑い話とメリハリのあるトークライブで、とても楽しく勉強できました!
今、大学で見た目問題に関する研究をしようと思っているので、他の活動にも参加したいです。
(女性、20代)

楽しかったです。
(男性、30代)

PVよかった。お疲れ様でした。
(男性、30代)

◆一般のみなさん

どんなに自分のつらさや痛みを他人に理解してもらおうと思っても限界があると思います。それは自分にも他人のつらさを全てわかる事は出来ないからです。たくさんの人が生きている世界です。だから、知ってもらうという事はとても良い方法だと思いました。
大きな前進。それは「誰か数人が」ではなく、「同じ仲間、全員が」進むという事。手をつないで歩み続けていって欲しいです。
(男性、20代)

情報量が多くてちょっとフリーズしましたが、私も伝えることがあるなあと思いました。
(女性、20代)

見た目問題を抱えている方の中には、粕谷さんのように前向きにとらえている方もいますが、指摘されると怒る方もいるので、子供が接した時、かまえてしまうのは仕方ないかと・・・・。
マイナスにとらえている方が少しでも減るよう、活動がんばって下さい。今日はありがとうございました。
(女性、30代)

お疲れ様でした&ありがとうございました。いろいろな視点でNPO設立の話、勉強になりました。
(男性、20代)

初めて参加させてもらいました。最後のまとめは同感です。今後、お手伝いできることがあれば言ってください。
展示写真を見て、人間って無意識の中でも人を傷つけているんだなあと思いました。
(女性、50代)

元気をもらいました。今の仕事が本当に必要とされているのか不安でしたが、いろいろな方がいらっしゃる中で、少しでも役に立てる気がしてきました。ありがとうございました。
(男性、30代)

外に出て行こうとする人、自分たちだけで完結する人、両方いていいとおっしゃっていたのを聞いて、来てよかったな!と思いました。
見た目の問題はアルビノだけではなくて、ヤケドやアザなどの症状もあります。それをこれからどういう風に雑誌で扱っていくのか見ていきたいなと思います。楽しみにしています。
(女性、30代)

とても興味深いお話、ありがとうございました。見た目に限らず、多様なものを受け入れられる社会をもっと広げることが大切だと思いました。アメリカの黒人少年の話、すごく考えさせられました。
(男性、30代)

どんどんやって下さい。また会いましょう。楽しみにしています。
(男性、50代)

1時間半、あっという間の楽しい時間でした。これからの活動に期待しております。知識を増やせたことに感謝します。
(男性、40代)

次号、楽しみにしています。
(女性、40代)

アルビノの方々の存在を知って2ヶ月。今日のトークライブを楽しみにしていました。当事者の方は相当の苦しみがあるはずなのに、それを逆に前向きにとらえ生活していく姿を見て、非常に驚きました。
(男性、20代)

メールマガジンを読んでいて、「どんな人たちがやっているんだろう」と思っていたのですが、なんとなく雰囲気がつかめてよかったです。外川さんがカツラやカバーメイクはしてもしなくてもよくて、ラクになってほしいという内容のことを話されていたのが印象的でした。
非当事者でこの問題が気になる人は、自分も含め多くないと思うのですが、では、具体的にどんなことができるんだろうと思います。
(女性、30代)

病気に対する認識が変わりました。活動の幅を広げて、がんばってください。
(女性、20代)

当事者の人が「出て行くのは怖い」というのは本当だなと思います。
(女性、40代)

すごく意味のあることだと思う。
(男性、20代)

色々な「色」を見て感じる事ができました。
(女性、20代)

楽しい&考えさせられました! 話があちこちに飛んだのがよかった!
(男性、30代)

いろいろ考えさせられました。私は粕谷くんの友人なんですが、彼の事を知りたいと思いアルビノを調べてみてもなかなか情報が得られないので、もっと病気の事を知れるサイト等があるといいと思います。
外川さんはどうして見た目問題を考えるようになったのかが知りたいです。
(女性、30代)

楽しかったです。とてもあたたかい雰囲気がよかったです。みなさん、かっこよかったです!
(女性、50代)

最初の頃からHPなどでMFMSの活動を見てきましたが、どんどん進化していて感心しました。方向性にとらわれずに、面白くやっていったらいいと思います。
(男性、20代)

粕谷君はチャラチャラした感じだけど、今の粕谷君になるまでいろいろあったんだよね。前へ前へガツガツしている粕谷君もキライじゃないよ。ガンバレ!
(男性、30代)

人はそれぞれで良いし、私自身は娘たちを育てる時に、人は見た目でわかる違いのある人と、見た目ではわからない障害(?)がだれでもひとつはあって、それは個性だと教えてきました。おかげで娘たちはいろいろな友達の良いところを見れる人に育ったと思っています。下村氏の息子さんと同じような体験があります。
(女性、50代)

興味深かったので、来て良かったです。外川さんをフォローします。
(女性、40代)

「見た目問題」について改めて深く考える、いろんな考えができた1時間半でした。私の母が、見た目を全く気にしない人なので、私も幼い頃から見た目を気にしたことはほとんどないです。今回、粕谷さんのトークがお聞きできて、良かったです。今日感じたことを一人でも多くの人に伝えられたらと思いました。
(女性、10代)

粕谷さんの「自分が求められていることをやっていきたい」という言葉に共感できました。
(男性、20代)

身近に当事者がいないと見えにくい問題について考えさせられました。「一夜限り」と言わずに、これからもチャンスがあれば企画してほしいです。
(男性、20代)

みなさん、本当にありがとうございました!

・・・Vol.1へ

・・・Vol.2へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments are closed.

HOME