Home » ユーストリーム番組

Vol.126:駒澤大学 社会学科坪井ゼミのみなさん

2013年11月15日

今回のゲストは、駒澤大学 文学部 社会学科 社会学専攻 坪井ゼミのみなさんです。

 本日のゲストは、先日、大学祭の企画として「見た目問題」写真展『ただ、自分らしく』を共催してくれた駒澤大学社会学科坪井ゼミのみなさんです。

写真展『ただ、自分らしく』 at 駒澤大学 開催しました!

これまでもヒューマンライブラリーや授業で「見た目問題」に取り組んできてくれた坪井ゼミのみなさんは、今回の写真展もとてもマジメに、そして、とても楽しそうに企画してくれました。ともすると難しい顔をしてしまいがちな「見た目問題」活動ですが、彼らの明るい笑顔にこちらも嬉しくなりました。

これからの社会を担っていく若い人たちが、「見た目問題」に対して変にかまえることなく、自然に受け止めてくれることって、とても大切なことだと思うのです。ということで、写真展の感想も交えながら、「見た目問題」に対する大学生の素直な思いを聞いてみたいと思います。

「見た目問題」解決NPO法人マイフェイス・マイスタイル代表:外川浩子こと“ヒロコヴィッチ”が、
ゲストに「見た目問題」当事者さんを迎えたり、迎えなかったりしながら…、
誰もが自分らしい顔で、自分らしい生き方を楽しめる社会をめざし、試行錯誤・悪戦苦闘を繰り広げる
小1時間ほどのトーク番組。

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』は、[毎週水曜、21:00~]生放送!

今回の番組では…、

●1枚1枚、じっくり見入って
●これはスゴイ、こんな写真は見たことない
●ベビーカステラを売りながらチラシを配りまくりました
●「マイノリティ」って言うから、新しい偏見や差別を生む!?
自分の中にある偏見の気持ちに気づいてほしい
●「マジョリティ」と「マイノリティ」は入れ替わり可能
●下戸だけど、アルコール依存症を担当
●えっ、それって禁句じゃないの!?
「みんな、いっしょ」って、どうなんだろう
あらゆる選択肢がある、ということを肯定的に
自分らしい生き方とは
●坪井ゼミ、世界デビューの日\(^o^)/

…などなど、番組開始以来最大人数で、ワイワイ、キャピキャピと楽しくお送りいたしました。

vol126

今回も、ヒロコヴィッチの穴…おっぴろげ。

今後も、なるべく「見た目問題」当事者さんをゲストに迎えて、こんな感じの「面白く、当事者と一緒に語り合う!」USTREAM《生放送》番組をお送りしていきたいと思います。

来週もUSTREAM生放送『ヒロコヴィッチの穴』を、どうぞよろしくお願いしますー。

録画されない“アフタートーク”は、まさに「生」だけのお楽しみ!
ぜひリアルタイムで、アフタートークまでたっぷりとお楽しみいただければと思います。

―――――

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』では
「見た目問題」当事者の番組出演を大募集しています!

当事者の皆さん、ヒロコヴィッチ(外川浩子)と対談・共演してみませんか??
出演希望の方はぜひ、以下の要領でご連絡ください。

お問い合わせフォームから
件名:『ヒロコヴィッチの穴』出演希望

※お名前はハンドルネームでもかまいません
※USTREAMにて顔出し可、「見た目問題」についてお話しできる当事者の方に限らせていただきます
※今のところ強大な宣伝能力は持ちあわせておりませんが、その他もろもろご留意くださいますようお願いします

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントをお願いします!

HOME