Home » ユーストリーム番組

Vol.023:「「見た目問題」における“とまどい”~なぜ、居心地の悪さを感じてしま うのか~」

2011年8月3日

「「見た目問題」における“とまどい”~なぜ、居心地の悪さを感じてしま うのか~」

●なぜか“遠慮”してしまう
●好意ある無関心
●理由なき後ろめたさ
●なのに、今では「日本一、当事者と友達になった非当事者」に!?

「見た目」に症状がある人と出会った時、多くの人(非当事者)がドキッとしてしまうことは、実は自然なことです。「見た目」の症状が気になってしまい、 戸惑ってしまうのは多くの人にとって自然なことなのに、オープンに話題にできない。それこそが「見た目問題」の根底にある問題なのです。

ということで、タブーに挑戦しつづける『ヒロコヴィッチの穴』は、今晩もガンガンいきました!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments are closed.

HOME