Home » ユーストリーム番組

Vol.071:顔面筋・神経不全/清水健太さん

2012年8月6日

今回は…、つい先日イベントにてご挨拶させていただいたところから出会いました。
顔面筋・神経不全の当事者の、清水健太さんをゲストにお迎えしてお送りします。

 本日のゲストは、生まれつき顔の右側の筋肉と神経が不全という症状の清水健太さんです。
 「見た目」的には顔面麻痺と似ているのですが、非常に珍しい症状で、インターネット上にもほとんど情報がありません。

 大学講師という大勢の人たちと出会う職業に就かれている清水さんですが、先日の『「見た目問題」オープンミーティング in 東京』で初めて「見た目」に症状がある人たちと交流をしたとのこと。
 今晩は、そのときの感想や心境などをお聞きしてみたいと思います。

 ドキドキ? ワクワク? はたまた…?

ほとんど毎週、ゲストに「見た目問題」当事者さんをお迎えして、
ラフで楽しいフリートークを中心に、しかし“生・公開・当事者インタビュー”のような形式で、
どっぷり「見た目問題」について語り合う“いま、ここにしかないUSTREAM番組”
それが『ヒロコヴィッチの穴』!

アザやけどキズアルビノ円形脱毛症眼瞼下垂単純性血管腫白斑…and more!!。
見た目に症状があるみなさんへ、もう少し楽に生きるためのメッセージを届けます!
「見た目問題」当事者ひとりひとりを“つなぐ”、NPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)。

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』は、[毎週水曜、21:00~]生放送!

MFMSの代表:外川浩子のchaosかつavant-gardeな脳内cloudを、思う存分、散らかし倒す、疑似テレビ番組。

今回の番組では…、
ビッグイシュー日本版に掲載されましたの件!
 (記事を読んだご感想など、twitterでも構いませんのでぜひお寄せくださいっ!)
生まれつき顔面筋の神経不全って…??顔面麻痺との違いって…?
●顔面筋や顔面神経の手術について
●当事者にとってもかなり、インターネットの普及は大きな事だった
●発音・発声についての工夫
●子供の頃には、この治療法は無かった
●清水さんが「見た目問題」オープンミーティングに足を運んだのは…。
●32歳の今でも、いろんな経験を持ついろんな当事者と会ってみたい、つながっていきたい
●先天性の当事者と、後天的な当事者の、ちょっとした感覚の違いと共通点
●自分以外の当事者と、会って話してつながる“余裕”?
●今も、解決策を求めているのか?
●小学校のころこそイジメられていたけれど…、いまとなれば。
●「見た目問題」関連のイベントに、当事者は何を目的とするのかって…?
●そして清水さんから…「さいしょの一歩さえ行っちゃえば!」
…などなど、パーソナルからパブリックな話まで、広く深~い配信をお送りしました。

今回もガチで、真剣に、がっぷり四つ!!。

今後も、基本的には「見た目問題」当事者さんをゲストに迎えて、こんな感じの「面白く、当事者と一緒に語り合う!」USTREAM《生放送》番組をお送りしていきたいと思います。

来週もUSTREAM生放送『ヒロコヴィッチの穴』を、どうぞよろしくお願いしますー。

録画されない“アフタートーク”は、まさに「生」だけのお楽しみ!
ぜひリアルタイムで、アフタートークまでたっぷりとお楽しみいただければと思います。

―――――

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』では
「見た目問題」当事者の番組出演を大募集しています!

当事者の皆さん、ヒロコヴィッチ(外川浩子)と対談・共演してみませんか??
出演希望の方はぜひ、以下の要領でご連絡ください。

お問い合わせフォームから
件名:『ヒロコヴィッチの穴』出演希望

※お名前はハンドルネームでもかまいません
※USTREAMにて顔出し可、「見た目問題」についてお話しできる当事者の方に限らせていただきます
※今のところ強大な宣伝能力は持ちあわせておりませんが、その他もろもろご留意くださいますようお願いします

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments are closed.

HOME