Home » ユーストリーム番組

Vol.040:エピテーゼ製作者/マリさん

2011年12月1日

アザやけど欠損キズアルビノ脱毛症眼瞼下垂血管腫・血管奇形白斑and more!!
見た目に症状があるみなさんへ、もう少し楽に生きるためのメッセージを届けます!
「見た目問題」当事者ひとりひとりを“つなぐ”、NPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)。

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』は、[毎週水曜、21:00~]生放送!

MFMSの代表:外川浩子のchaosかつavant-gardeな脳内cloudを、思う存分、散らかし倒す、疑似テレビ番組。

『ヒロコヴィッチの穴』を、毎回フムフムにやにや視聴してくださっている皆さん、
アグレッシブに、コメントやメッセージ・ツイート欄から、番組を一緒に創りあげてくださっているみなさん!
いつもお世話になってますーっ!

毎週ゲストに「見た目問題」当事者さんをお迎えして、
ラフで楽しいフリートークを中心に、しかし“生・公開・当事者インタビュー”のような形式で、
どっぷり「見た目問題」について語り合う“いま、ここにしかないUSTREAM番組”
それが『ヒロコヴィッチの穴』!

今回のゲストは、エピテーゼの製作者で欠損の当事者、マリさんでした。

※エピテーゼとは
 先天的、または外傷、熱傷、悪性腫瘍切除等により生じた身体の欠損をカバーする人体修復物のこと。
 色や形だけではなく、皮膚の質感やシワなど、現代のエピテーゼは実によく出来ている。

今回の番組内では…、
●日本では、年間およそ2万人ずつ「エピテーゼ」を利用できる対象者(欠損の当事者)が出ているの!?
●眼のエピテーゼ、耳のエピテーゼ、鼻のエピテーゼ…、実物登場!
●エピテーゼって、どうやって装着するの!?
株式会社アヘッドラボラトリーズの紹介
 (お問い合わせの際には「NPO法人マイフェイス・マイスタイルで教えてもらった」と伝えてくださいっ!)
●人体修復物として、欠損患者とエピテーゼの関係性
●エピテーゼを利用することで、もたらされるものとは…
●エピテーゼのお取り扱い
●いつか私が、事故や病気で「欠損」の当事者になったとき…?
●マリさんが指を欠損して「当事者になった」とき
●はじまりは抵抗感があったエピテーゼ
「わたしの指が戻ってきた」
●エピテーゼを使いながら、生きていくということ
●エピテーゼという存在、エピテーゼという言葉を
「エピテーゼを、知って・憶えておいてくださいっ!」
…などなど、激アツですっごい配信になりました!
今回もガチで、真剣に、がっぷり四つでちょっと衝撃的にお送りしました。

次回以降も、「見た目問題」当事者さんをゲストに迎えて、こんな感じの「面白く、当事者の人生を知る!」USTREAM番組をお送りしていきたいと思います。

来週も、水曜・夜9時から!
USTREAM生放送『ヒロコヴィッチの穴』を、どうぞよろしくお願いしますー。

録画されない“アフタートーク”は別の意味で面白い!?
ぜひ生放送で、アフタートークまでたっぷりとお楽しみいただければと思います。

―――――

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』では
「見た目問題」当事者の番組出演を大募集しています!

当事者の皆さん、ヒロコヴィッチ(外川浩子)と対談・共演してみませんか??
出演希望の方はぜひ、以下の要領でご連絡ください。

お問い合わせフォームから
件名:『ヒロコヴィッチの穴』出演希望

※お名前はハンドルネームでもかまいません
※USTREAMにて顔出し可、「見た目問題」についてお話しできる当事者の方に限らせていただきます
※今のところ強大な宣伝能力は持ちあわせておりませんが、その他もろもろご留意くださいますようお願いします

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントをお願いします!

HOME