Home » ユーストリーム番組

Vol.038:眼瞼下垂(がんけんかすい)症/フレイクさん

2011年11月20日

アザやけどキズアルビノ脱毛症眼瞼下垂症血管腫・血管奇形白斑and more!!
見た目に症状があるみなさんへ、もう少し楽に生きるためのメッセージを届けます!
「見た目問題」当事者ひとりひとりを“つなぐ”、NPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)。

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』は、[毎週水曜、21:00~]生放送!

MFMSの代表:外川浩子のchaosかつavant-gardeな脳内cloudを、思う存分、散らかし倒す、疑似テレビ番組。

『ヒロコヴィッチの穴』Vol.038を、真剣にお楽しみくださった皆さん、
コメント・メッセージ・ツイート欄から、モリモリ番組を盛り上げてくださったみなさん!
今回もありがとうございましたーっ!

毎週ゲストに「見た目問題」当事者さんをお迎えして、
ラフで楽しいフリートークを中心に、しかし“生・公開インタビュー”のような形式で、
がっつり「見た目問題」について語り合う“いま、ここにしかないUSTREAM番組”
それが『ヒロコヴィッチの穴』!

今回のゲストは、眼瞼下垂(がんけんかすい)症の当事者、フレイクさんでした。

※眼瞼下垂(がんけんかすい)/眼瞼下垂症とは
 まぶたを動かす筋肉がうまく働かないために、まぶたが開きにくい症状です。
 腫れぼったく見えたり、眠たそうに見えたりします。

今回の番組内では…、
●便秘を解消するつもりが…下し気味で集中力欠如!
●まずは“眼瞼下垂”って??
●日本にどれくらいいるのかって…わからないの!?
●例の…『ビューティーコロシアム』のあの、アレ
●眼瞼下垂症の軽度・重度って?兎眼って?
「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』 2011年春号(Vol.005)で詳細説明してるお!
●外科治療は必要?(フレイクさんの場合)
●当事者団体(眼瞼下垂の会)との出会い
●親との関係
●バッテリーを取りかえてください(48秒間)
●眼瞼下垂症との向きあいかた(フレイクさんの場合)
●「レベルの高い友達」
●「いまハードルを感じていたり、壁に阻まれているとしても。
  最終的には身近な人が、愛されているということが、無理なく自分を肯定する力になります。」
…などなど、ちょっぴりトラブりながらも、ガチで、真剣に、がっぷり四つでお話ししました。

次回以降も、「見た目問題」当事者さんをゲストに迎えて、こんな感じの「面白く、当事者の人生を知る!」USTREAM番組をお送りしていきたいと思います。

次回は「アルビノのパラリンピック水泳選手:明里ちゃん」が登場!

来週も、水曜・夜9時から!
USTREAM生放送『ヒロコヴィッチの穴』を、どうぞよろしくお願いしますー。

(生だけの“アフタートーク”も、お楽しみに!)

―――――

USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』では
「見た目問題」当事者の番組出演を大募集しています!

当事者の皆さん、ヒロコヴィッチ(外川浩子)と対談・共演してみませんか??
出演希望の方はぜひ、以下の要領でご連絡ください。

お問い合わせフォームから
件名:『ヒロコヴィッチの穴』出演希望

※お名前はハンドルネームでもかまいません
※USTREAMにて顔出し可、「見た目問題」についてお話しできる当事者の方に限らせていただきます
※今のところ強大な宣伝能力は持ちあわせておりませんが、その他もろもろご留意くださいますようお願いします

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments are closed.

HOME