Home » 代表あいさつ

代表あいさつ

自分らしい顔で、自分らしい生き方を楽しもう!

現代は、「見た目」重視社会です。
「キレイ」を否定するわけではありませんが、 「キレイじゃなければ幸せになれない」なんて、おかしいですよね。

日本には、顔や身体にアザ、やけど、キズなどの症状を抱えている人たちが、およそ80万~100万人います。誤解や偏見、心ない言動により、深く傷づいている人も少なくありません。

MFMS_hiroko_CEO

        NPO法人マイフェイス・マイスタイル代表:外川浩子

私自身は、当事者でも、当事者の家族でもありません。赤ん坊のときに顔にやけどを負った人との交際がきっかけで、「見た目問題」の活動にたずさわるようになりました。
活動を通して、アザ、やけど、脱毛、キズ、アルビノなど「見た目」に様々な症状がある人たちと出会いました。みなさん、繊細で優しくて、そのうえ厳しい現実をくぐり抜けてきたたくましさも兼ねそなえた、魅力あふれる人たちです。

外見が重視される現代社会で、アザややけどなど「見た目」に症状があるということは、けっして容易なことではありません。でも、私が出会った人たちは、自分の症状を冷静に分析し、相手にどのようなイメージを与えるのかを客観的にとらえ、関係性を改善するためのあらゆる方策を考える、まさにリスクマネージメントの達人たちです。混迷を極める現代において、彼らの存在は大きなパワーとなるでしょう。

誤解や偏見という足かせをはずし、彼らが生き生きと活躍できる社会は、誰もが自分らしい顔で自分らしい生き方を楽しめる社会です。私たちMFMSは、そんな社会をめざして活動しています。

みなさん、ご理解・ご協力をお願いいたします。

代表プロフィール

1967年 東京都墨田区出身
1995年 慶應義塾大学卒業
2000年 法律事務所職員として勤務
2001年 市民団体ユニークフェイスに参加
(2002年NPO法人格取得)
2003年 NPO法人ユニークフェイス理事・事務局長就任
2006年 NPO法人ユニークフェイスより独立
マイフェイス・マイスタイル設立。独自の活動を開始
2010年 法律事務所を退職
2011年 マイフェイス・マイスタイルのNPO法人格取得