Home » MFMSブログ

知ってましたか? 人権週間…12月4日~10日

2011年12月3日

近頃では、一部メディアなどで「見た目問題」が“あたらしい人権”として注目されているとか、いないとか…。
NPO法人マイフェイス・マイスタイルは、特に人権関連活動を主軸としている団体ではないのですが。
この“人権週間”にあやかって(?)、人権について少し考えてみる1週間にしてもいいかなぁ?と、思っているところです。

◇人権デーと、人権週間

法務省:第63回 人権週間のページによると…、

  国際連合は,1948年(昭和23年)12月10日の第3回総会において,世界における自由,正義及び平和の基礎である基本的人権を確保するため,全ての人民と全ての国とが達成すべき共通の標準として,世界人権宣言を採択したのに続き,1950年(昭和25年)12月4日の第5回総会においては,世界人権宣言が採択された日である12月10日を「人権デー」と定め,全ての加盟国及び関係機関が,この日を祝賀する日として,人権活動を推進するための諸行事を行うよう,要請する決議を採択しました。

とのこと。
…一文が長い!引用しづらい! 故に、まるまる引用となってしまいました。すみません。

ともかく、国際連合によって「世界人権宣言が採択された日を“人権デー”として、世界における自由,正義及び平和の基礎である基本的人権を確保するため、全世界で人権活動を推進し、盛り上がっていこうよ」と決まったことからはじまり。

日本では「毎年12月10日を最終日とする1週間(12月4日から同月10日まで)を,“人権週間”」として、さまざまな催しをしたり、新聞・テレビ・ラジオなどマスメディアも一緒になって、みんなで人権について考えてみる期間としているようです。

また、同Webページには

 本年度の「第63回人権週間」では,啓発活動重点目標「みんなで築こう 人権の世紀 ~考えよう 相手の気持ち 育てよう 思いやりの心~」を始め,16の強調事項を掲げ,啓発活動を展開することとしています。

とも明記されており、「女性の人権を守ろう」「子どもの人権を守ろう」「障害のある人の完全参加と平等を実現しよう」「性的指向を理由とする差別をなくそう」…など16個の強調事項が公開されています。

今年度の強調事項には「見た目に症状のある人の人権も守ろう」とか「見た目の違いによる差別をなくそう」とかは含まれていませんが…。

毎年こうして取り組まれている人権問題について、ひとつひとつが解決されていき、
同じようにして「見た目問題」もその取り組みのひとつとして注目され、
ゆくゆくは同じように自然に解決していくとステキだよなぁ…と、思う今日この頃です。

「見た目問題」に限らず…、いや「見た目問題」も含めて。
この“人権週間”に、ひろく人権について、考えたり調べたりしてみるのは、良いかも知れませんね。

見た目問題とは
NPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)とは

(by アルビノ理事:粕谷幸司

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments are closed.

HOME